友人と思い出作りにツーリングへ行ってきました

 久しぶりに会う友人3人とツーリングへ出かけました。

 1人は自分でバイクを持っていて、もう1人はツーリング初体験でした。初めてバイクの後ろに乗った時のちょっとした恐怖感というのは経験していますので、比較的ワインディングが少ないルートを選びました。

 9時に友人宅へ集合としていましたが、集合場所につきインターホンを押しましたが、反応がありません。何回か押したり電話したりしましたが、反応がありません。

そうしているうちにもう1人がやってきました。仕方がないので開いている所から入りました。友人は自分の部屋で普通に寝ていました。もちろんたたき起こして、すぐに準備させました。

 走り出してからは本当に楽しいものです。自分が先頭でしたが、友人は後ろに1人乗せているのでそんなに早く走っていませんでした。それを気にしながらそんなに話さないように走るのは少し窮屈でしたが・・・。

 それでも、誰かと走るというのは楽しいものです。

 休憩ポイントかつ折り返し地点について飲み物を購入し、途中であった出来事を話しながら休憩していました。

 お互いの愚痴も言い合ったりしました。そうしているうちに時間はすぐに経ち、長居も無用なのですぐに出ました。

 そこからは友人宅までノンストップで走りました。信号があまりない道なのですごく走りやすかったです。

 友人宅に無事到着し、約3時間のツーリングが終了しました。初めてのツーリングを体験した友達は楽しんでくれたようなのでよかったです。次は夏に一緒にどこかもっと遠出をしようかと考えています。