二人の子供を産んだら産後乳首と乳輪が黒ずんだから話題のホワイトラグジュアリーを使ってみた!

筆者は、29歳既婚者で2人の子供がいます。もともと色白で黒ずみ等は気にしたことがなかったのですが、2人の子供を妊娠⇔出産とくり返すうちに乳首と乳輪が焼きすぎたトースト?焦げてる⁉︎みたいな黒ずみとゴワゴワになってしまいました。我が子は可愛いけど、女性としての自信を取り戻したい!幸せな家庭を築いた代償に乳首と乳輪が真っ黒になってしまうなんて悲しいと思います。
そう思って、市販の美白クリームや美容液をつけてみたりサプリを飲んでみたりしましたが数ヶ月使ってもあまり効果はありませんでした。
ある日、月一で集まっているママ友のランチ会でその事をみんなに話すと友達の一人がホワイトラグジュアリーを教えてくれました。その場では気のいい返事を返しましたが半信半疑で家に帰り、インターネットで検索してみました。すると、ホワイトラグジュアリーの口コミがすごく良かったのです。@コスメやテレビで紹介もされていて、おもわずその日に購入してしまいました。
数日後、わくわくしながら到着した箱を開けて早速その日の晩から使いはじめました。
お風呂を出た後、ホワイトラグジュアリーをつけてみると、ベタつかずサラサラしていてつけ心地もいいし匂いも気にならないのでとても気に入りました。
三日間程つけていると、ゴワゴワしていた乳首と乳輪が少し柔らかくなったように感じました。だんだんホワイトラグジュアリーを塗るのが楽しくなってきました。一週間もすると少し色が明るくなってきた感じがしました。更に二週間が経つ頃には、夫から「あれー⁉︎おっぱいの色ピンクにもどってるー⁈」と言われました。私は、「えー⁉︎そぉーおー?」気のないふうに返しましたが、内心は飛び跳ねて喜んでいました。男の人が気づくのだからこれはもう自信をもっていいと思いました!今は、二日に一回くらいのペースで塗り続けていますが、色が戻る事もなくピンクのままです。二人の子供の母親になれて、独身の頃の身体に戻れてとても幸せです。

ホワイトラグジュアリー 口コミ

ノースリーブが着れない!そんなブツブツ二の腕にアットベリー

スタイルは良いほうだと思うけれど、露出した服装は恥ずかしい。その理由は、二の腕にあるブツブツが原因でした。気付いたら腕にすでにあったこのブツブツは一体原因は何でしょうか?

実は20代の頃からの悩みでもあります。若い頃はニキビみたいなものかと思っていたのですが、すでに30歳を目前にした今も二の腕に健在しているブツブツです。

季節によってこのブツブツは痒みも生じます。
気になってかきむしると、炎症を起こしてしまって余計目立つようになってしまいました。
おしゃれなノースリーブなんて、夢のまた夢です。

そんな私が二の腕のブツブツに効果のあるものってないの?と探している時に見つけたのがアットベリーです。
アットベリーは黒ずみやお肌のブツブツ対策のできるクリームです。二の腕だけじゃなくてワキの黒ずみなどにも効果が期待できます。ワキの黒ずみはそれほど気になりませんが、ワキも同じようにブツブツが出来ていたのでかなり期待して購入してしまいました。


元々乾燥肌だったのですが、塗り始めて二の腕もワキもしっとりと潤っているのに気付きました。
このブツブツの原因って乾燥だったのかも知れません!
アットベリー 口コミでも、しっかり保湿してくれると書かれているものをたくさん見かけました。

ワキや二の腕の肌トラブルの原因は、摩擦刺激や乾燥から来ていることが多いようです。そういえば、二の腕のブツブツをなんとかしたくて、ナイロンスポンジでごしごしよく擦っていましたね。これは逆効果だったことがよく分かります。

毎日手で優しく洗って、入浴後にはアットベリーを塗っています。すると気付いた時にはあんなに痒みがあって困っていた二の腕がつるつるしてきたんです。さらに、3ヶ月使う頃には炎症をよく起こしていた二の腕も収まってきて、以前よりブツブツが気にならなくなりました。

アットベリーを使い始めて半年経つ頃、私は思いきってノースリーブにチャレンジしました。最初は慣れないファッションに恥ずかしさも感じていたのですが、飲み会に来て行ったらみんなの視線が二の腕に集まってびっくりです!女友達にも、「いつもと雰囲気違って可愛いね」と褒められました。
諦めずにアットベリーを塗り続けて良かったなぁと実感した時でした。

アットベリー 口コミ